...

Extraction Unit E-816 ECE (抽出装置) 自動化されたコストパフォーマンスの高い脂肪定量

by user

on
Category: Documents
2

views

Report

Comments

Transcript

Extraction Unit E-816 ECE (抽出装置) 自動化されたコストパフォーマンスの高い脂肪定量
Extraction Unit E-816 ECE(抽出装置)
自動化されたコストパフォーマンスの高い脂肪定量
ECEを使用することにより、食品および試料サンプルのコスト効率に優れた脂肪定量を行うこと
ができます(経済的な連続抽出)。連続自動抽出法により、メソッド選択が単純化され、操作も簡単です。
最高の溶媒回収率および少ない溶媒消費により、コストを確実に削減できます。
E-816
経済性
最小の溶媒消費と90 %以上の回収率
操作性
すぐにメソッドが選択でき、
サンプルの取り扱いが簡単
高速高信頼性
抽出時間が短く、
再現性が高い
Extraction Unit E-816 ECE(抽出装置)
主な特徴およびメリット
ECE抽出室
Extraction Unit E-816 ECE(抽出装置)
6検体を同時に処理
「BUCHI抽出装置E-816 ECEは操作性と得られる結果の精度においてE-816 Soxと同等です。高速性
と使い勝手の良さ、溶媒の消費量の低さが利点です」
スイス、ツーク州、食品検査
経済的な連続抽出
コンパクトなデザインにより、処理全体
が高速化され、最初に必要な溶媒の量
が少なくて済みます。溶媒回収率が高
く、高度に単純化されたメソッドが適
用され、経済性も保証付きです。
公定法準拠
総脂質定量公定法(ISO、LFGB委員会
規則(EC)、AOACなど)に準拠。
連続高温抽出
高速加熱
加熱部は継ぎ目のないセラミックプレー
トで、使用箇所だけの加熱が可能。熱伝
導率が高く短時間(5分以内)で所定の
温度に達します。穏やかな乾燥プロセス
と信頼性の高い結果が得られ、脂質の
変質がありません。
溶媒データベース
ライブラリから溶媒を選択すると、
それぞれの設定が読み込まれます。
ボタンを押すだけでプログラミング
が完了します。
溶媒回収率90%以上
コンデンサー付き断熱タンクにより高
い溶媒回収率を達成。不快な臭いや
溶媒蒸気が発生しません。
Twisselmann法は連続高温抽出法で
す。抽出温度が高く、溶解性が向上し、
抽出時間が短縮されます。
経済性の高い脂質定量
溶媒
タンク
公定法に準拠したこの自動連続抽出装置は、一般的なガラス製装置の最大4倍の
サンプル処理能力を発揮します。ソックスレー抽出のガラスパーツと同じように、
サンプルと沸騰溶媒 /抽出物は分離されており、高温抽出法よりも再現性が優れ
ています。
サンプル
収容
ECE
抽出室
溶媒は、上昇時(高温蒸気)と下降時(凝縮した溶媒)の2回、サンプルと接触し
ます 1 。最後に抽出物質の乾燥 2 が穏やかに行われ、溶媒はタンク内に回収
されます。抽出処理の各工程は人の操作を必要としない自動ワークフローによっ
て行われます。
ビーカー内
の抽出物
抽出
乾燥
1
2
E-816 ECE: ひと目でわかる特長
経済性
∙ コンパクト設計のガラスパーツアセンブリによる低溶媒消費
∙ 最小化された溶媒放出量と冷却式タンクによる90 %以上の回収率
操作性
∙ 直感的に使用できる溶媒ライブラリにより、短時間で簡単に行えるメソッド選択
∙ サンプルの取り扱いが簡単で、オペレーターの手間が最小限で済む
∙ 無人での処理により、オペレーターの稼働率が上がる
高速高信頼性
∙
∙
∙
∙
従来のガラス製器具による抽出と比較して最大4倍も高速
連続抽出法による再現性および信頼性の高い結果
自動化された規格適合のTwisselmann抽出法(ISO準拠など)
セラミックプレートと個別の加熱ゾーンによる高速加熱
Recirculating Chiller
F-108
KjelMaster System
K-375 / K-376 / K-377
安全・迅速な分解のた
めに
効率的な冷却方法
自動ケルダール蒸留装置
www.buchi.com/extraction
NIRMaster™
IP54 / Pro IP65
FT-NIR
近赤外分析計
Quality in your hands
の翻訳版の元になっています。
Hydrolysis Unit
E-416 / B-411
11595076C ja 1605 / 仕様は予告なく変更されることがあります / 品
質保証システムISO 9001. 本書の原本は英語版であり、その他言語へ
あわせてご使用ください
Fly UP