...

産業用蒸留ソリューション 信頼性の高い性能で大量処理が可能 BUCHI

by user

on
Category: Documents
5

views

Report

Comments

Transcript

産業用蒸留ソリューション 信頼性の高い性能で大量処理が可能 BUCHI
産業用蒸留ソリューション
信頼性の高い性能で大量処理が可能
BUCHIは、産業用蒸留装置マーケットのリーダーとして、産業用蒸留装置に関する専用およびお客様の
ニーズに合わせたソリューションを用意しています。濃縮、溶媒還流、乾燥のいかんを問わず、製造プラント
およびパイロットプラントでのプロセスにおける大規模な蒸留処理のための最適の答えを用意しています。
お客様へのコアメッセージ
BUCHI は、"Quality in your hands" を念頭に付加価値のある製品を提供します
"Quality in your hands" は、当社のスローガンです。お客様のニーズに合致した優れたサービスを提供
することが当社の目標です。この目標のために、私達はお客様と密接な関係を維持する必要があります。
常にお客様の声を聞き、お客様の要望を理解し、お客様の業務向上のお役にたてるよう努めてまいります。
当社は、付加価値を高める高品質の製品、システム、ソリューション、アプリケーション、そしてサービ
スをお届けすることによってお客様を支援いたします。これにより、お客様は重要なプロセスや業務に集
中いただけます。
操作性
お客様は複雑なプロセスに専念し、課題に取り組み、重要なタスクに集
中することができます。当社が提供する製品は緻密に設計され、直感的
な操作で簡単にお使いいただける装置、およびシステムを提供すること
によりお客様を支援します。
優位性
お客様には、細かいニーズに対応した製品、システム、アプリケーション、
そしてサービスが必要です。当社は高度な専門知識と長年に渡る経験を
もとに高品質の製品およびサポートを提供いたします。また、常にお客
様の現場の声を聞くことによりサービスの向上に努めています。
信頼性
製品を購入する際に、通常、お客様は製品のシステム、ソリューション、
アプリケーション、およびアフターサービスに信頼を寄せたいとお考えで
す。当社は、お客様の信頼にお応えできるよう自社製品の品質および機
能性を保証し、お客様のご満足を得られない場合は迅速かつ効率よく対
応いたします。
2
経済性
効率の良いソリューションを使用して最高の結果を出していくことを皆さ
まがお望みです。当社は、日常業務の効率化および経費削減をサポート
いたします。また、お客様にとって費用対効果が高く最大の付加価値の
ある製品を提供する努力を惜しみません。
安全性
当社のお客様は「安全性」を最優先する環境で作業いただけます。お客
様の現場の声を聞くことにより当社の製品、システム、ソリューション、ア
プリケーション、そしてサービスが人にも環境にも安全にご利用いただけ
るよう、当社は出来る限りの努力を重ねてまいります。
国際性
お客様には、ニーズに特化したサービスと、必要なときにすぐに連絡が
取れるサポートが必要です。当社は系列会社および正規代理店とともに
全世界的に展開しておりお客様がどこにいらっしゃっても、ご用命に応じ
られます。当社の現地スタッフが提供するサービス体制はお客様から高
い評価をいただいております。
持続性
昨今の環境問題を考えた時、お客様はその問題に真剣に取り組む取引
先を選ぶ傾向になってきています。当社は環境に優しいプロセスを考慮
し、長期間お使いいただける製品を製造しております。当社はエネルギー
や水資源を保存するために高度な技術を駆使し、環境負荷を最小限に
抑える努力を日々行っています。
3
大規模な蒸留用ソリューション
さまざまな業界のニーズに合わせた最高のパフォーマンス
BUCHIの産業用Rotavapor ®(ロータリーエバポレーター)は、さまざまな業界での広範な用途向けの製品で
す。医薬品、化学薬品、高等教育機関で大量の蒸留を行う必要がある場合、そのニーズに合わせて実績のある
ソリューションをご用意いたします。
医薬品
医薬品業界には、広範な用途に対応できる蒸留ソリ
ューションに対するニーズがあります。穏やかな蒸留
作業には、ロータリーエバポレーターが最良の選択
です。
∙
∙
∙
∙
濃縮
乾燥
再結晶
合成
化学薬品
化学薬品業界の場合、産業用Rotavapor ®(ロータリ
ーエバポレーター)を広範な用途に使用することがで
きます。
∙ 濃縮
∙ 乾燥
∙ 溶媒還流
教育研究
教育研究分野では、溶媒の再利用が重要な役割を果
たします。このような用途や他のさまざまな用途には
Rotavapor®(ロータリーエバポレーター)が最善の
選択です。
∙ 濃縮
∙ 溶媒還流
∙ 蒸留
4
濃縮や溶媒還流から大量の乾燥や連続蒸留まで、BUCHIのソリューションは、固有の要求に最も幅広く対応できます。さまざ
まなニーズに適合するように、一連の製品を完全なシステムと総合的なサービスに組み合わせた、広範な用途に対応できる
ソリューションです。
サンプル容量
< 10リットル
濃縮
抽出物などの液体の濃縮
溶媒還流
溶媒の再利用のための
精製
蒸留
混合物の分離
乾燥
粉体などの固体サンプル
の精製
再結晶
合成後の粉体の精製
連続蒸留
•
•
•
•
製造規模の蒸留
防爆環境での
蒸留
•
•
•
•
•
•
•
•
•
•
•
特性
蒸留回収率(エタノール)
16.0 L/h
16.0 L/h
19.5 L/h
19.5 L/h
10 L
無制限
25 L
10~25 L
自動化レベル
中
高
低
低
拡張性
高
低
中
低
試料容量
BUCHIのソリューション
«産業用蒸留
スケールアップ»
6ページ
«産業用蒸留連続
運転»
8ページ
«産業用蒸留製造»
10ページ
«産業用蒸留防爆
仕様»
12ページ
詳細については下記サイトをご覧ください。
www.buchi.com/industrial-evaporation/solutions
5
«産業用蒸留スケールアップ» ソリューション
簡単で信頼性の高い蒸留
蒸留試料容積10リットルまでの、便利で効率の高い方法が必要ですか?この «産業用蒸留スケールアップ»
ソリューションは、品質と快適性および安全性が結合された、広範な用途向けの設計です。
フラスコの着脱
一体型Vacuum Controller V-850
(バキュームコントローラー)
Rotavapor® R-220 SE
(ロータリーエバポレーター)
とプラスチックコーティング
を施したガラスパーツ
Recirculation Chiller
F-125(低温循環水槽)
オプション:フラスコハンドラー
Vacuum Pump V-710
(真空ポンプ)
6
主な利点
安全で取り扱いが簡単
∙ 関連のあるすべてのプロセスパラメーターの表示および制御
∙ バキュームコントローラーと低温循環水槽の集中制御
∙ オペレーターに優しいフラスコの取り付けおよび取り扱い、プラスチックコーティングを施したガラスパーツ(P+G)
多様性
∙ 広範なガラスパーツの構成が用意されていて、選択することにより、さまざまな用途に適合
∙ 豊富なアクセサリーを使用して、自動化の程度を最適化
∙ カスタマイズすることにより、個別の要件に完全に適合
長寿命
∙ 耐蝕性に優れたステンレス鋼の使用
∙ 化学薬品に対する耐性の高い材質
∙ 堅牢な産業用バルブ
«産業用蒸留スケールアップ» ソリューション
∙ Rotavapor ® R-220 SEとプラスチックコーティング
を施したガラスパーツ
∙ Recirculating Chiller F-125
∙ Vacuum Pump V-710
∙ Vacuum Controller V-850
∙ 簡単操作のフラスコの接続機構
∙ オプション:さまざまなガラスパーツの構成、自動化
用アクセサリーおよびフラスコハンドラー、小型回転
フラスコ用アダプター
∙
∙
∙
∙
∙
∙
∙
蒸留記録ソフトウェア
IQ/OQ
FDA規制適合材質
カスタマイズ
ワークショップトレーニング
ホットラインサービスによるダウンタイムの最小化
予防的メンテナンス
「最初に購入した装置は20リットルエバポレーターのR-220 Rotavapor®(ロータリーエバポレーター)で、2001年のこ
とでした。ジョイントなど、使用条件が厳しく摩耗しやすい通常の消耗部品を除き、修理を必要としたことは、これまでに
一度もありません」。
フランス、Diverchim 社、Hubert Botte 様
7
«産業用連続蒸留» ソリューション
大量のサンプルの濃縮
最小の手間で大量の溶媒を蒸留する必要がある場合は、«産業用連続蒸留» ソリューションが、最も効率的に
無人での蒸留を行う方法です。
一体型 Vacuum Controller V-850
(バキュームコントローラー)
オプション:
フラスコハンドラー
Rotavapor® R-220 SE
Continuous(ロータリー
エバポレーター)
Recirculation Chiller F-125
(低温循環水槽)
Vacuum Pump V-710
(真空ポンプ)
8
主な利点
安全な無人運転
∙ 連続無人蒸留
∙ 多数の監視センサーによる安全運転
∙ 監視の必要が最小限で済む自動運転
高い効率
∙ 蒸留中の作業量削減による時間短縮
∙ 複数の蒸留器に置き換わり費用の削減
∙ 大量処理用の省スペースソリューション
使いやすさ
∙ バキュームコントローラーと低温循環水槽の集中制御
∙ バキュームコントローラーの統合により蒸留作業の高い再現性
∙ 簡単な取り付け方法および取り扱い用具により、安心のフラスコの脱着操作
«産業用連続蒸留» ソリューション
∙
∙
∙
∙
∙
Rotavapor® R-220 SE Continuous
Recirculation Chiller F-125
Vacuum Pump V-710
Vacuum Controller V-850
オプション:フラスコハンドラー
∙
∙
∙
∙
∙
∙
蒸留記録ソフトウェア
IQ/OQ
FDA規制適合材質
ワークショップトレーニング
ホットラインサービスによるダウンタイムの最小化
予防的メンテナンス
「BUCHI製Rotavapor® R-220 SE(ロータリーエバポレーター)を使用することにより、わずかに汚染された溶媒を簡
単に精製することができます。そのために、溶媒のコストを大幅に節約することができます」
ドイツのお客様より
9
«産業用蒸留製造» ソリューション
大量かつ高スループット
高速かつ丁寧に大量のバッチの蒸留および濃縮を行う必要がある場合、«産業用蒸留製造» ソリューションを
使用すれば、最大30リットルのサンプルを、簡単に高いパフォーマンスで、短時間で蒸留させることができま
す。
Vacuum Controller V-850
(バキュームコントローラー)
Rotavapor® R-250
(ロータリーエバポレーター)
簡単ななフラスコの接続構造
オプション:フラスコハンドラー
10
主な利点
最高のパフォーマンス
∙ 50リットル蒸留フラスコでの大量のバッチ
∙ 大出力ヒーティングバス(6.6 kW)による高速蒸留
∙ バキュームコントローラーとの完全な同期
利便性
∙ システムを直感的に操作できる
∙ ユニークなフラスコ接続機能により、容量50リットルのフラスコを安全かつ簡単に取り扱うことができる
長寿命
∙ 耐蝕性に優れたステンレス鋼の使用
∙ 化学薬品に対する耐性の高い材質
∙ 堅牢な産業用バルブ
«産業用蒸留製造» ソリューション
∙ Rotavapor ® R-250
∙ Vacuum Controller V-850
∙ オプション:さまざまなニーズに対応可能な多様な
ガラスパーツの構成、自動化用アクセサリー、フラス
コハンドラー、20リットル回転フラスコ
∙
∙
∙
∙
∙
∙
∙
蒸留記録ソフトウェア
IQ/OQ
FDA規制適合コンポーネント
カスタマイズ
ワークショップトレーニング
サービスホットラインによる最短のダウンタイム
予防的メンテナンス
「BUCHIの産業用ロータリーエバポレーターを使用すれば、接着剤の製造に使用するトルエンを、環境に配慮した安全
な方法で除去することができます」
アメリカのお客様の言葉
11
«産業用防爆エリア蒸留» ソリューション
最高度のレベルの爆発防止
防爆環境でRotavapor ®(ロータリーエバポレーター)を使用する必要がある場合、«産業用防爆エリア蒸留»
ソリューションを使用することにより、20リットルおよび50リットルのRotavapor®(ロータリーエバポレーター)
を、安全な運転を保証する ATEX 認定の防爆仕様に変更することができます。
防爆型 Vacuum Pump
(真空ポンプ)
統合防爆型 Vacuum
Controller
(バキュームコントローラー)
Rotavapor® R-250 EX
(ロータリーエバポレーター)
Rotavapor® R-220 EX
(ロータリーエバポレーター)
オプション:フラスコハンドラー
12
主な利点
安全かつ規格に適合
∙ ATEX認定(Ex)の最高度の安全性レベル
∙ FDA 適合の化学薬品に対する耐性の高い材質の使用により最高度の基準に適合
∙ ユニークなフラスコ接続機能により、容量50リットルのフラスコを安全かつ簡単に脱着
最高のパフォーマンス
∙ 50リットル蒸留フラスコでの大量の処理
∙ 大出力加熱槽(6.6 kW)による高速蒸留
∙ 耐薬品性の強力な防爆型真空ポンプによる最高の効率
長寿命
∙ 耐蝕性に優れたステンレス鋼の使用
∙ 化学薬品に対する耐性の高い材質
∙ 堅牢な産業用バルブ
«産業用防爆エリア蒸留» ソリューション
∙ Rotavapor ®
R-250 EX(50リットル仕様)または R-220 EX
(20リットル仕様)
∙ Ex proof Vacuum Pump
∙ Ex proof Vacuum Controller
∙ オプション:さまざまなニーズに対応可能な多様な
ガラスパーツの構成と大量サンプルの連続蒸留仕様
∙
∙
∙
∙
∙
∙
カスタマイズしたアプリケーションのサポート
ワークショップトレーニング
サービスホットラインによる最短のダウンタイム
予防的メンテナンス
FDA規制適合コンポーネント
IQ/OQ
「どのような化学ラボでも、ロータリーエバポレーターが基本的な要件です。BUCHIという名称はロータリーエバポレー
ターの同意語です。それは、主として、その高品質な製品と装置の優れた耐久性に起因します。固有の用途/要件に合わせ
て、さまざまなモデルが用意されています。検査用としてだけでなく、特にパイロット規模/キロラボ規模の製造業務にお
いても非常に役立ちます」
インド、AstraZeneca Pharma India Ltd. 社、R&D 部長、K.S.Bhide 博士
13
ニーズに最適なソリューションを
ニーズ、アプリケーション、特徴の比較表
Rotavapor ®
R-220 SE
ニーズ/ソリューション
R-250
R-220 EX
R-250 EX
•
•
低
低
•
•
ページ
«産業用蒸留スケールアップ»
6
«産業用連続蒸留»
8
«産業用蒸留製造»
10
«産業用防爆エリア蒸留»
12
•
•
•
特徴
自動化のレベル
高
規定容量への濃縮
•
プロセスの最適化
(溶媒データベース)
•
•
•
•
•
•
•
•
•
•
•
•
最大16 L/h
最大19.5 L/h
最大13.5 L/h
最大19.5 L/h
∼180 C
∼180 C
∼150 C
∼150 C
真空制御による操作
プロセスデータの記録
中
対応可能な仕様
連続仕様
基本仕様
(バキュームコントローラーなし)
自動化レベルをアップグレード可能
•
パフォーマンス
蒸留回収率(エタノール)
ヒーティングバスの温度範囲
(室温)
14
Recirculating
Chiller
Vacuum Pump
F-125
V-710
•
•
•
•
Vacuum Controller
MD4C EX
V-850
Integrated Ex
•
•
•
•
再現性の高い、
省スペース型独立
冷却システム
スピードコントロール式
耐薬品性ダイヤフラム
真空ポンプ
ATEX規格適合
耐薬品性真空ポンプ
•
高精度・高再現性の
バキューム
コントローラー
防爆条件での高精度で
再現可能なバキューム
コントローラー
R-220 SEの最適化
サンプルおよびオペレーターの安全性
自動化
気泡検出器
自動気泡制御―気泡発生による回収フラスコへの
流出を防止
蒸留プロセスの監視が不要
レベルセンサー
-
濃縮での蒸留プロセスの監視が不要
フローセンサー
冷却が不十分または中断した場合、装置がシャット
ダウンして安全モードに移行する
冷却水停止時の自動シャットダウン機能
冷却液温度センサー
冷却温度を検出することにより最適な条件を設定
-
マニュアルフラスコ
ハンドラー
加熱されかつ濡れた大型回転フラスコの操作性を
向上
-
シンタープレート
蒸気ダクト
発泡性サンプルや突沸が発生しても回収フラスコへ
の移行防止
-
バスシールド
オペレーターへの安全確保
-
保護シールド
外部衝撃からの装置保護
-
15
産業用ロータリーエバポレーターのマーケットリーダーがもたらすメリット
よくある質問
産業用 Rotavapor ®(ロータリーエバポレーター)のパフォーマンスは?
用途および設定によって異なりますが、アセトンの場合で、1時間あたり28リットルの蒸留能力を達成でき
ます。Rotavapor ®(ロータリーエバポレーター)R-220 SE連続仕様を使用すると、数百リットルの大量
の溶媒を無人で連続的に蒸留または回収できます。
蒸留回収率を最適化するには、どのようにしますか?
蒸留回収率は、主として、生成物に加えるエネルギーの量に関係があります。ヒーティングバスと沸点の温
度差が大きいと、蒸留回収率も大きくなります。高速の回転速度、大きな蒸留フラスコ、低い冷却温度も、
蒸留回収率の向上に役立ちます。
卓越した蒸留性能
R-220 SE / R-220 EX
35
30
25
蒸留能力(L/h)
20
15
10
20 Lフラスコ、アセトン、130 rpm
10 Lフラスコ、アセトン、130 rpm
20 Lフラスコ、アセトン、30 rpm
5
0
10
20
30
40
ヒーティングバスと蒸気温度の差( C)
R-250 / R-250 EX
35
30
蒸留能力(L/h)
25
20
15
10
50 Lフラスコ、アセトン、100 rpm
20 Lフラスコ、アセトン、100 rpm
50 Lフラスコ、アセトン、30 rpm
5
0
10
20
30
40
ヒーティングバスと蒸気温度の差( C)
16
自動化のレベルをアップグレードできますか?
豊富なアクセサリーを使用して、自動化のレベルをアップグレードすることが
できます。気泡センサー、レベルセンサー、その他の機能も、観察時間の短縮
に役立ちます。
R-220 SEでの気泡検出
どのようにカスタマイズすることができますか?
BUCHIは、カスタマイズのための豊富なアクセサリーを用意していますが、お客様のニーズに合わせて、どのようにも
カスタマイズすることができます。ガラスパーツおよび製品製造用の自社工場を所有しているため、ほぼすべての特殊
な要求にお応えすることができます。
どのような場合に、防爆型Rotavapor ®(ロータリーエバポレーター)が必要になりますか?
「防爆エリア」として指定されている研究所や製造施設が存在します。こ
のようなエリアでは、防爆型の装置でなければ使用することはできませ
ん。BUCHI Rotavapor ®(ロータリーエバポレーター)R-220 EXおよび
R-250 EXは、このような防爆エリアでの使用が認定されています。
防爆型装置は、周辺領域(防爆エリア)での爆発を防止するように設計され
ています。
Rotavapor®(ロータリーエバポレーター)のすべてのタイプが、産業環境で
安全に使用できるように設計されています。
BUCHIの防爆仕様には、どのようなものがありますか?
Rotavapor®(ロータリーエバポレーター)R-220 EXおよびR-250 EXは、国際基準(IECおよびCENELEC)と、EC
指令94/9(ATEX 95)のwelIECおよびCENELEClの基準に適合しています。どちらの装置も、ゾーン1、グループIIC
に適合し、温度クラスT3および T4で使用できるように設計されています。
R-220 EXおよびR-250 EXのマーキング:Ex de ia [ia] IIC T3 and T4
17
産業用ロータリーエバポレーターのマーケットリーダーがもたらすメリット
よくある質問
サンプルの濃縮を実行するためのガラスパーツの構成は、どのようになりますか?
生成物の濃縮における主要なポイントは速度であり、生成物
を長時間熱に曝さないようにする必要があります。
濃縮プロセスでの一般な状態:
∙ 生成物の突沸または気泡の発生
∙ サンプルを乾固させない
推奨事項:
∙ 生成物の突沸または気泡の発生により、生成物が回収フラ
スコ内に入らないように、ガラスパーツアセンブリを傾斜
させる。
∙ オプションの気泡検出器を使用する
∙ 規定容量への濃縮のためにレベルセンサーを使用する
ガラスパーツアセンブリを傾斜させる
溶媒を回収または精製するためのガラスパーツの構成は、どのようになりますか?
溶媒の回収または精製でのポイントは、留出物をできるだけ
純粋な状態で捕集することです。また、回収率が高いことが
重要です。
推奨事項:
∙ アセンブリを傾斜することにより、より良い分離が保証さ
れる。
∙ 低沸点の溶媒の場合は、凝縮器を追加して、放出量を削減
する
∙ 気泡の発生を伴う生成物の場合は気泡検出器を使用する
∙ レベルセンサーを使用して、所定の蒸留量で停止するよう
にする
傾斜ガラスパーツ構成への
凝縮器の追加
18
BUCHI製産業用Rotavapor ®(ロータリーエバポレーター)の安全性については、どうですか?
標準の安全性
∙ Rotavapor ®(ロータリーエバポレーター)R-220 SEおよびR-250に使用されているガラスパーツのすべてに、回転フ
ラスコを除き、ユーザーを最大限に保護できるように、堅牢なプラスチックコーティングが施されている
∙ 温度が異常に上昇した場合の安全シャットダウンによるオペレーターと生成物の保護
∙ 問題が発生した場合はシステムの運転を中止し、Rotavapor ®(ロータリーエバポレーター)は安全モードに移行する
推奨オプション
重く滑りやすい高温のフラスコを安全に取り扱うことがで
きるマニュアルフラスコハンドラー
∙ ヒーティングバスへのフラスコの落下を防止
∙ フラスコの安全な移動
∙ 回転フラスコの安全で安定した仮置き用
オペレーターと回転フラスコを保護するために、どの
Rotavapor®(ロータリーエバポレーター)にも、バスシー
ルドがオプションで用意されています。
19
産業用蒸留ソリューションを一層完全なものに
関連製品
Vacuum Pump
(真空ポンプ)
Vacuum Pump V-710を産
業用蒸留ソリューションに統
合することができます。占有面
積が小さく、運転時の騒音が
小さいことが特徴です。
Vacuum Controller
Interface I-300 and
I-300Pro(インターフェース)
は、Rotavapor ® R-300シス
テムの集中制御が可能です。
メソッドプログラム機能により
お客様の日々の作業の効率化
を図ります
Laboratory
Rotavapor ®
ガラスパーツアセンブリ
蒸留アプリケーションを最適
化するために、豊富に用意さ
れたガラス製凝縮器およびフ
ラスコを活用してください。
20
Recirculation Chiller
(バキュームコントローラー) (低温循環水槽)
(ラボ用ロータリー
エバポレーター)
Rotavapor® R-300(ロータ
リーエバポレーター )は、5L
フラスコまでのラボ用蒸留ア
プリケーションに最適です。
BUCHI Recirculation
Chiller F-125を使用するこ
とで、産業用蒸留ソリューシ
ョンが完全にシステム化され
ます。
Ex Vacuum Pump
(防爆型真空ポンプ)
防爆エリアで使用する場合
は、Ex Vacuum Pumpをお
勧めします。
Sepacore®
(セパコア)
単純なフラッシュ精製システ
ムでの作業から、全自動のク
ロマトグラフィーシステムま
で、BUCHIのSepacore®は、
フラッシュクロマトグラフィー
用の柔軟性の高い装置として
使用できます。
Encapsulator
(カプセル化装置)
マトリックス内の活性成分を
保護したり放出を制御する場
合は、EncapsulatorB-390
またはB-395 Proを使用し
てカプセル化することができ
ます。
Melting Point
(融点測定装置)
Melting Point M-560または
M-565測定製品を使用して、
融点または沸点を測定し、化
合物の純度を調べることがで
きます。
SpeedExtractor
(高速高圧抽出装置)
抽出プロセスの最適化には、
加圧抽出でクラス最高の
SpeedExtractorE-914また
はE-916の使用をお勧めしま
す。
Spray Dryer
(スプレードライヤー)
Mini Spray Dryer B-290
は、溶液から粉体への穏やか
な乾燥を高速で行うための装
置です。
NIRFlex
(近赤外分析計)
BUCHI NIRFlex® N-500を使
用することにより、近赤外分析
(NIR)を完全にモジュール化
することができます。さまざま
な測定セルを使用する用途向
けに設計されています。
21
サポートとカスタマーサービス
ご購入前の検討から、ご購入後のサポートまで
効果的で個別対応のきめ細かいサービスが重要視されています。当社には、経験豊富なアプリケーションスペ
シャリストおよびサービスエンジニアのネットワークがあります。また、世界中の数多くのユーザーが当社の
サービスに満足頂いています。サービス体制および実績からも最適なパートナーとしてBUCHIを選ばれたこと
を確信いただけるはずです。
溶媒計算ソフトで効率化を
BUCHI溶媒ライブラリを利用すれば、蒸留プロセスの最良の調整ができま
す。ファイルをダウンロードして、試料調製の専門家の長年にわたる経験を
ご利用ください。
ソフトは下記サイトからダウンロードできます。
www.buchi.com/solvent-calculator
蒸留と濃縮について学ぶ
標準およびカスタマイズされたアプリケーションの30 年を超える開発経
験が、実用的なガイドにまとめられています。また、
「The Laboratory
Assistant」には、必須のサンプル準備ステップの理論的なバックグラウン
ドや、実際に役立つヒント集も用意されています。豊富な情報をお役立てく
ださい。
下記サイトに参考資料が掲載されています。
www.buchi.com/literature
多数の参考事例
BUCHIは130件以上の事例研究を提供しています。オンラインで提供され
ている事例は、実際の経験を用いてこの分野の複雑さを具体的に示すとと
もに、それによって当社の製品、システム、ソリューション、サービスにより
多様なアプリケーションがサポートされていることがわかります。
下記のサイトに多数の参考事例が用意されています。
www.buchi.com/casestudies
22
有用なワークショップ、トレーニング、セミナーの開催
当社は定期的に実践的セミナーやワークショップを開催しています。これら
のセミナーやワークショップでは、日常業務の効率化につながる様々なポイ
ントをご提案しております。当社はまた、国内各地で開催される科学、産業
分野の学会・学術大会や国際会議にも多く出席しています。
当社の企業活動については下記をご参照ください。
www.buchi.com/events
製品を最も効率的に活用するために
当社は、お客様の製品が適切に稼動するようお手伝いします。据付時適格
性確認/稼動時適格性確認(IQ/OQ)サービスにより、FDA(アメリカ食品
医薬品局)やGLP/GMP(医薬品安全性試験実施基準/医薬品製造管理お
よび品質管理基準)の遵守も保証されます。納品設置、修理後の適格性再
確認、機器の移設などのご要望に応じて、当社は専門的な遵守検証を行い
ます。
当社が提供するサービスについては下記をご参照ください。
www.buchi.com/service-support
ダウンタイムの最小化
保守メンテナンスと個別対応のサービスパッケージを提供することで、ダウ
ンタイムを最小限に収めるよう努めています。当社は2年間の製品保証を提
供し、交換部品保有期間を10年と定めています。
お問い合わせはこちらまで。
www.buchi.com/warranty
グローバルネットワーク
世界中のどこでも、お近くのビュッヒ系列会社・各営業所、販売代理店がお
客様に対応いたします。当社はお客様のさまざまなご要望を熟知しており、
長年の経験と知識から最高のソリューションを提供します。
お問い合わせはこちらまで。
www.buchi.com/worldwide
23
販売代理店
Quality in your hands
日本ビュッヒ株式会社
本社
〒110-0008
東京都台東区池之端
2-7-17
IMONビル3F
Tel: 03-3821-4777
Fax: 03-3821-4555
アプリケーションラボ
〒113-0031
東京都文京区根津
1-1-19
根津宮本ビル6F
Tel: 03-5834-2227
Fax: 03-5834-2228
大阪営業所
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島
5-6-16
新大阪大日ビル4F
Tel: 06-6195-9241
Fax: 06-6195-9251
名古屋営業所
〒462-0810
愛知県名古屋市北区山田
1-7-23
ホワイトヴィラ1F 1A
Tel: 052-981-5001
Fax: 052-875-9171
[email protected] | www.buchi.com
We are represented by more than 100 distribution partners worldwide.
Find your local representative at: www.buchi.com
11592835D ja 1601 / 技術データは予告なく変更することがあります/品質システム ISO 9001 準拠
原本は英語版です。他言語版はすべて英語版からの翻訳です。
Fly UP